「女の子の浴衣」幼稚園・保育園でおすすめ!失敗しない選び方!

夏祭りや花火大会、せっかく女の子だからかわいい浴衣を着せたいですよね。幼稚園・保育園の子供の行事等で浴衣が必要な園もあるようです。

浴衣も、セパレートタイプ・ドレスタイプなど様々な種類のおしゃれでかわいい浴衣がありますが、どれにしようか迷いますよね。

うちの子供が行っている保育園では、ひな祭りと夏祭りは浴衣で参加でした。
私は引っ越したばっかりで、どんなタイプの浴衣を選べば良いか分からず、その時かわいいと思った「浴衣ドレス」をチョイス。しかし、ほとんどの子が普通の浴衣でした。失敗しました。

慌てて購入したのもありますが、きちんとリサーチすれば良かったと後悔。

自分の経験をもとに、着せやすい浴衣やおすすめの人気の浴衣を紹介したいと思います。

 「浴衣ドレス」はどう?かわいいけど使える?

↓ 浴衣ドレスとは、こんな感じ。

スカート感覚で着ることができて、動きやすいです。甚平がスカートになったような感じですね。家族で花火大会に出かけた時は、通りすがりのおばちゃんに「浴衣かわいいねー!」と褒められました。

私はキャスキッドソンが好きだったので、ちょっとそれっぽい浴衣を選びました。生地もしっかりしていて良かったです。

柄が可愛すぎて、普段使いは難しかったです。
スカート部分を普段の洋服として使いたいなら、洋服と合わせやすい柄が良いと思います。

しかし、この「浴衣ドレス」は園での祭りでは失敗しました。園にもよると思いますが、うちの子が行っていた園ではドレスタイプは少なかったです。

しかし、もったないのでしっかりと次女にもおさがりして着せました(笑)次女の時は、ドレスタイプと普通の浴衣で半々でした。

園での行事ではママ友に聞いたりして情報を集めていた方が良いかもしれません。

「女の子の浴衣」着せやすくて着崩れないタイプは?

やはり、普通の浴衣が無難かなと思います。流行のデザインより昔ながらの浴衣が素敵です!
でも、着付けが難しかったり、着崩れが心配だったりしますよね。

おすすめは、普通の浴衣に見えちゃうセパレートタイプのものか、肩・腰上げ済みの腰ひも付きの浴衣です。ずれてきたり、本人が苦しかったりする心配が少なくてすみます。 着せるのも簡単です。我が家は小学生になった今でも、毎年セパレートタイプの浴衣か処理済の浴衣を選んでいます。

「子供の浴衣」どんな柄がいい?人気おすすめ3選!

アサガオ柄の浴衣

アサガオは浴衣の定番ですね。アンパサンドの浴衣は私も買ったことがありますが、生地もしっかりしていて今っぽさも出てかわいくておすすめです。セパレートで中がワンピースなので着るのも簡単です。

レトロモダンな古典柄

レトロモダンな柄は、大人でも人気です。親子でおそろいの浴衣もいいですよね♪

届いてすぐ着れる!安くて良い浴衣セット

どうせ数回しか着ない浴衣。お金をかけたくない人にもおすすめ!浴衣セットです。せめて帯と浴衣の2点はセットが良いです。帯の色も迷って選ぶ必要もないですね。

まとめ

ママになると浴衣選びも楽しみのひとつですよね♪浴衣で良い思い出が作れると良いですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加