「ママ友お呼ばれ」持ち寄り料理どうする?簡単レシピ3選!

料理が苦手な私にとって、本当にツライ「持ち寄り」のママ友集会。
親しい友人ならまだいいけど、ママ友になると気を遣いますよね。みんなの料理がまぶしくて、毎回何を作って行こうか悩みます。
ネットや雑誌に紹介されているものって、私には難易度高しっ!!

幼稚園や小学校に入ると、母親の付き合いも出てきて「1品持ち寄り」のランチやパーティーが出てくると思います。
できれば、見栄えのするオシャレなおいしい料理を持って行きたいですよね。

そこで今回は、料理が苦手な人も簡単にできる「持ち寄り」レシピを紹介したいと思います。

巻くだけ「ロールサンドイッチ」

好きな具を、巻いて切って飾るだけです。
ピックをさしてもかわいいですし、盛り付けを工夫すれば立派になりますよ。

小さい子供がいる場合、クレープのように巻いてワックスペーパーで包むと食べやすいですし、見た目もおしゃれです。

ランチなどのお呼ばれは、このようなカジュアルなおしゃれが好まれるようです。

のせて焼くだけ簡単ピザ!


市販の「冷凍(冷蔵)ピザ」に、好きな具を足して焼くだけです。
生地から手作りとなると大変ですが、市販のピザを利用すると簡単にお客様にも出せる一品になります。

トマトやバジル、コーンやアスパラなどのせて、たっぷりピザ用チーズをかけて焼くとボリュームたっぷりのピザができあがります。

揚げるだけ「おつまみ」メニュー


市販の春巻き用の皮か餃子用の皮で、チーズを巻いて揚げるだけです。
冷めても美味しいですし、子供も喜ぶ一品です。お酒のおつまみには最高です。
チーズと一緒に、明太子や海苔を巻いても美味しいです。

「持ち寄り」便利アイテム!

お呼ばれしたら、次回は自分の家に呼ばなくてはならない場合もあると思います。
「持ち寄り」にも「おもてなし」にも、絶対あったほうが良いアイテムを紹介したいと思います。

ランチボックス

「持ち寄り」の料理の入れ物として、綺麗な重箱やオシャレなランチボックスに詰めていく人が多いようです。運動会や遠足などでも使うものなので、どうせ買うなら見た目の良いものを選んでおくと良いですね。

大皿(丸)「白いプレート」

「持ち寄り」やお客様が来た場合など、一番使うのが大判のお皿です。色は和洋折衷なんにでも合う白い食器が料理の見栄えがします。形は、丸いものと四角いプレートを持っていると、料理に合わせて雰囲気を出すことができますので便利です。

長方形の白プレート

細長いお皿は、ちょっとした前菜やオードブルをおしゃれにしてくれます!
持っていて損はないです。
「おもてなし」には、ぜひ持っていたい食器です。

便利で使える「ワックスペーパー」

【Season/シーズン】ジャーナルスタイル [PG-804]

【Season/シーズン】ジャーナルスタイル [PG-804]
価格:290円(税込、送料別)

「ワックスペーパー」は必需品です。
料理をおしゃれに惹きたててくれますし、工夫次第で色々な使い方ができて便利です。

「ワックスペーパー」でおしゃれ!便利な使い方5選!
「ワックスペーパー」は、水や油に強く、料理やお弁当など食品のラッピングにピッタリです。 最近は、セリアやダイソーなどの100円ショップ...

オシャレな「ピック」

パーティーに欠かせないのが「ピック」!
お弁当では使わないようなおしゃれな「ピック」があると、料理も見栄えします。

かわいい「紙コップと紙皿」

かわいい「紙コップと紙皿」は 、子供達も喜びますし、洗い物が少なく済み助かります。最近は、100円ショップの物もオシャレでかわいい物がたくさん出ているので、買っておくといざという時に役立ちます。

まとめ

料理が苦手なママも、おしゃれなアイテムをうまく利用して頑張って下さいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加