「エルゴラピード」コードレス掃除機良い?使い勝手はどう?

おしゃれな掃除機と言えば、Electrolux(エレクトロラックス社)の「エルゴラピード」!!

デザインのかっこよさ、スタイリッシュさは掃除機の中じゃダントツ!だと思っています。私もデザインの良さに惹かれて買いました。

「エルゴラピード」を買いたいけど性能はどうなの?と迷ってる方もいらっしゃると思います。

私は以前インテリアショップで「エルゴラピード」を販売していたこともあり、売る側と買う側からの視点から、使用感や特徴、注意する点など紹介したいと思います。

「エルゴラピード」の特徴は?メリットは?

【エルゴラピード】は、スウェーデン生まれの100年ブランドElectrolux(エレクトロラックス社)が販売する、世界を代表する家庭用電気製品メーカーです。主力商品は、冷蔵庫、食器洗い機、洗濯機、掃除機、調理器、空気清浄機などです。

↓ 公式サイトはコチラ 


【性能やメリット】

【エルゴラピード】最大のメリット!出しっぱなしでもかっこいい!

なんといってもおしゃれ!インテリアの一部としてオブジェのようです。自立して立つし場所をとらずオシャレな掃除機だと掃除も楽しい!

■ハンディが便利!

ワンタッチで取り外しができて、ハンディ掃除機として使えます。テーブルや棚の上など細かい場所もラクに掃除ができます。個人的には、車の掃除に便利!すぐ持ち運びができるので楽チンです♪

■コードレスで段差もらくらく!

本体の重さは、軽い!とまではいきませんが、掃除する分には気になる重さではありません。階段もスムーズに掃除することができます。

「エルゴラピード」の吸引力はどう?

コードレス掃除機を選ぶ際に、気になるのが吸引力ですよね!

コードレス掃除機は他の商品でも言えることですが、コード式掃除機と比べると吸引力は弱いです。私は販売する際に、ペットを飼っている方や毛足の長い絨毯(ラグ)を使っている方には【エルゴラピード】だけではなく、すべてのコードレス掃除機をおすすめしませんでした。

マキタ充電式クリーナー」は口コミなど評価も良いみたいですが、もし吸引力で選ぶなら「ダイソン dyson V6 」のコードレス掃除機の方が良いかなと思います。

しかし、【エルゴラピード】もフローリングや畳を掃除する分には十分な吸引力です。メインの掃除機としても十分です。

こちらは、エルゴラピードの上位モデル。
布団の掃除ができるノズルなど、アクセサリーも充実してます。

コードレス掃除機とコード式掃除機どっちがいい?

使う場所や目的によって違うと思いますが、コードレス掃除機は手軽さが魅力で、コード式掃除機は吸引力がメインと考えた方が良いでしょう。

1人暮らしやフローリングや畳しか掃除機を使わないという方なら、コードレス掃除機が便利です。
赤ちゃんや小さな子供がいる家庭、ペットがいるご家庭は、コード式の方が吸引力に満足して掃除できると思います。

IMG_2008

我が家の【エルゴラピード】。旧式ですがやっぱりかっこいい!バッテリー交換を1度しました。充電しているときは、青いランプがつきます。
メインはコード式掃除機で、持ち運びがめんどくさい2階用にこちらを使用しています。
【エルゴラピード】をサブの掃除機としても購入するのもおすすめです。

「エルゴラピードの使い方」故障しないために!

フィルターの掃除はこまめに!

サイクロン式ですが、目詰まりしやすいのでこまめにフィルターの掃除が必要です。
フィルターが汚れているとモーターに負担がかかり故障の原因になります。

土や砂の掃除も注意!

他のコードレス掃除機もですが、土や砂の掃除はおすすめしません。壊れる原因にもなりますので、注意が必要です。

ちなみに、「エルゴラピード」の会社エレクトラックスはスウェーデンであり、靴を脱ぐ習慣のある国です。家電などは、作られている会社がどこの国かも参考にすると良いですよ。文化によって性能が違ったりします。当然靴を脱ぐ習慣がある国の掃除機の吸引力はすごいです。

まとめ

インテリアとしてもかっこいい掃除機が欲しいならやっぱりエルゴラピード!おしゃれな掃除機で楽しくキレイにしちゃいましょう♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加